テノリエイゴ

テノリエイゴ スクール概要
テノリエイゴ テノリエイゴ
業界初、毎月使い切れなかったポイントを累積していくことができる「永久不滅ポイント」を採用。24時間レッスンが受講できるので、早朝や深夜でも、スケジュールに合わせて利用可能。1日のレッスン受講制限がないので、週末にまとめて受講するなど柔軟にレッスンスケジュールを決めることができる。TOEIC対応 E-learningシステムや生徒同士のコミュニティサイトなど様々な機能がある。
無料体験レッスンへ
スクールシステム 無料体験入会金無料月額固定ポイント制早朝レッスン深夜レッスンマンツーマン家族・友達とアカウント共有
コース・その他 独自メソッドSide by Side
-
テノリエイゴ スクール基本情報
スクール名 テノリエイゴ
スクール開講日 2010年10月
入会金(初期費用) 無料
無料体験レッスン 1回×25分
プラン・料金(税込)

▼料金プラン

(月額定額コース)
・毎日1レッスン(25分×1回):5,900円(31ポイント)
・毎日2レッスン(25分×2回):9,900円(62ポイント)

(まとめてお得なコース)
・毎日2レッスン(6ヶ月で360回):52,800円(360ポイント)
・毎日4レッスン(1年で1,460回):105,000円(1,460ポイント)

(家族限定コース)

・週4レッスン(6ヶ月で96回):33,600円(96ポイント)

※1日に何回でも受講可能。
※永久不滅ポイント=退会まで未使用ポイントは累積される
※予約保持可能回数はコースによって異なる

▼レッスン

・オリジナル教材レッスン
・一般教材レッスン

レッスン単価(最安値) 72円/25分(まとめてお得なコース・毎日4レッスンを受講した場合)
支払方法 Paypal・銀行振込
レッスン形態 マンツーマン
レッスン時間 25分
必要設備 ヘッドセット・WEBカメラ(希望者のみ)
使用教材 オリジナルテキスト Side by Side 1
Side by Side 2 Side by Side 3
Side by Side 4 Interchange Intro
Interchange 1 Interchange 2
Interchange 3 Intelligent Business Upper Intermediate
Intelligent Business Intermediate Intelligent Business Pre-Intermediate
教材費 市販テキスト使用時は実費
使用ソフト Skype
受講可能時間帯 24時間
レッスン予約 レッスン開始5分前まで
レッスンキャンセル レッスン開始60分前まで
解約方法 有効期限の7日前までにメールで連絡
サポート体制 メール
講師出身国 フィリピン
講師WEBカメラ使用
講師紹介動画・音声 無(一部の講師のみ、動画・音声有)


体験談 1 件

投稿者:マルコ(副管理人)

スクール評価:★★★★☆

WEBカメラの有無 :WEBカメラなし

レッスン内容

テキストでのレッスン。この講師とは初めてのレッスンだったので簡単な自己紹介を5分ほど。そのあと講師が元看護士ということで、なぜか日本とフィリピンの看護士事情についての会話を10分ほど。あとはテキストのとおりに写真を見て話をしたり、会話文を交代に読んだりと、よくあるレッスンの流れでした。

講師について

カメラをつけてなかったので、理由を聞いてみたら「ごめんなさいね~」と軽く流されました。元気な講師で、発音も声も好きな感じだったので楽しかったです。ただきちんと学習目的を言ったのですが「すでに上手だからいいよ」とあまり説明も細かいチェックもしてくれませんでした。私はチェックをしてほしかったので、合わなかったと思いますが、話題が豊富なので、フリートークがたくさんしたい時にはいい講師だなと思いました。

通信状況

自宅でのレッスンと言ってました。引越しをしたばかりで部屋に何も物がないらしく、講師の声が反響して、お風呂の中で話をしてるみたいでした。

使いやすさ・予約について

私の古いパソコンでは予約画面が横になっていて、スクロールをしなければならないので、少し面倒でした。あと講師を選ぶときにランキングから選らんだのですが、何ヶ所もクリックすしなければならず、使いづらかったです。もう少しシンプルになると、予約しやすくていいのですが。。

レッスン後の感想

今回の私の目的は厳しいチェックを望んでいたので、少し希望と違いましたが、金額的にお手頃なので、フリートークでたくさん話がしたい!と思うときに向いているスクールだと思いました。

その他・備考

レッスンの27分前に違う生徒と勘違いして私にスカイプコール。ちょっとビックリしたハプニングでした。スカイプでも間違い電話がかかってくるんですね。初間違いスカイプでした。